Close
English
English
Youtube

Yoga Tree -  ヨガツリー  -

- ヨガツリー -
Contact
Youtube
ヨガ教室検索はYOGA ROOM
David BRISSON
Yoga Worksのイメージビデオに、Yoga Treeのインストラクター古場久美子さんと生徒の吉川聡子さんが登場しています。

Class

クラスについて

クラスは英語、日本語、バイリンガルのいずれかで行われます。 初心者から熟練者まで、全てのレベルの方に適したクラスを提供しています。
レベルについて
ほとんどのクラスはレベル1と明記されており、全てのレベルの方を対象としていますが、特に初心者の方に安心して受けていただけます。 初心者の方はプロップス(補助具)を使いながら正しいアラインメントを身に付け、筋力と柔軟性を養います。 経験者の方はブループリント アラインメントを応用しながらアーサナへの理解を深めます。
初心者~全レベル。 初心者の方に安心して受けていただけます。
★★ 初・中級。 ある程度の筋力と柔軟性およびヨガの経験を要します。
★★★ 中・上級。 ヨガの経験があり、ポーズをコントロールできる方。 インストラクターの承諾を要する場合もあります。
クラス名 内容 レベル
ハタI(初心者向け) ブループリント アラインメントを基に、基礎のアーサナをレッスンで紹介します。アラインメントを正しく理解し、プロップス(補助具)の有効な使い方を覚えながら身体の安全な使い方を身に付けます。呼吸法の基礎も紹介します。
ハタII ブループリント アラインメントに基づいたアライメントの基礎を理解した上で、集中力とコントロールを高めながらより高度なアーサナにチャレンジします。後屈や逆転などのポーズをレッスンで紹介します。 ★★
ハタIII このクラスでは筋力、柔軟性、コントロールを要する高度なポーズに加え、プラーナヤーマや瞑想を紹介します。参加にあたってインストラクターの承諾が必要な場合があります。 ★★★
チャリティ クラス このクラスではブループリント アラインメントを基に初心者向けにハタ・ヨガを丁寧に教えます。参加費用は寄付金制であり、収益はすべて赤十字に贈られます。
ブループリント アラインメント このクラスではブループリント アラインメントを基に、アシュタンガ・ヨガのポーズを細かく解剖して指導します。初心者に限らず、アシュタンガ・ヨガのプラクティスをより充実させたい、あるいはポーズへの理解を深めたいという方にもおすすめです。
アイアンガー ヨガ 前のアーサナが次のアーサナにリンクする、アイアンガー ヨガならではのシークエンスを味わえるクラスです。プロップスを適切に使い、アラインメントへの理解を深めます。これにより、年齢、性別、柔軟性、ヨガ経験に関わらず、誰でもが楽しく安全にヨガの恩恵を体感できます。
ヴィンヤサ フローI アシュタンガ・ヨガのシークエンスにバリエーションを加えながら、流れるように「フロー」の乗ってポーズを練習するクラスです。
ヴィンヤサ フローII ヴィンヤサ フローIに比べもう少し難易度の高いポーズを取り入れながら、全てのポーズを流れるように繋げていく特徴のクラスです。 ★★
リストラティブ・ヨガ “restore” は「回復させる」という意味を持ち、このクラスでは心身本来の健やかさを取り戻すことを目的とします。プロップスで体をサポートし、楽な姿勢でポーズに入り、心身の緊張をほぐします。気づきを持って、リラックスしていくという練習は瞑想そのもので、体の疲れを取り、心に静けさと穏やかさをもたらします。ヨガの経験は問いません。
ストレッチ & リラックス ヨガ このクラスはヨガの経験を問わず、ストレスから解放され、すこやかな身体へ整えたい方におすすめです。安全かつ解りやすいストレッチをとおして筋力と柔軟性を養いながら、呼吸を使ってマインドを落ち着かせ意識を内側へ向けます。
マタニティヨガ このクラスでは出産を控えている女性にやさしいストレッチ、呼吸法、精神の集中とバランスを指導します。自分の身体に耳を傾け、いたわることの大切さをあらためながら体内で起きている奇跡とのつながりを育みます。妊娠12週目を迎えた方に参加をおすすめします。ヨガの経験は問いません。
産後ヨガ このクラスでは妊娠期間中に失われがちな筋力や体力をやさしく養います。体を支える腹筋群・背筋・骨盤底筋の強化をはじめ、肩・首まわりの凝りをほぐしながら胸を気持ちよく開きます。お子様とご一緒に安心して楽しく取り組んでいただけるメニューもご用意しています。
ランナーのためのヨガ 月に1回開催されるこのクラスでは、ヨガとランニングを組み合わせます。短距離のランニングと合わせて、コアを鍛え、柔軟性を養うエクササイズを中心に指導します。自身のカラダの動きや癖を知ることで、より良いランニングの練習ができることを目標にします。ヨガやランニングの経験は問いません。