Close
English
English
Youtube

Yoga Tree -  ヨガツリー  -

- ヨガツリー -
Contact
Youtube
ヨガ教室検索はYOGA ROOM
David BRISSON
Yoga Worksのイメージビデオに、Yoga Treeのインストラクター古場久美子さんと生徒の吉川聡子さんが登場しています。

Blog

2014年
タイヨガマッサージに魅了されて
2014.02.24 - BLOG

10年ほど前に初めてタイヨガマッサージを体験しました。汗がしたたるほどハードなヴィンヤサ クラスの後半にペアを組んで「タイ リラクゼーション マッサージ」と言われる心と体が休まるポーズを行いました。とても簡単なもので、体重と重力に加え、何事にも心を開く姿勢さえあればできました。結果、気持ち良いストレッチと深いリラックス効果が得られ、私はすぐさま虜になったのです。

ヨガが骨格や筋肉を超えて「エネルギーの流れ」であるということを理解する前に、このようにしてタイヨガマッサージを通してその感覚を身体で覚えたのです。

その後、機会があったのでタイヨガマッサージのコースを受けてみました。実のところ、期待していたほどの学びはありませんでした。テクニックやシークエンスを覚えることに重きが置かれ、タイヨガマッサージで得られる独特な温もりよりも技術を学んでいました。しかし、タイヨガマッサージには癒しをもたらす力があるという確信だけはどこかにあり、それを学び身に付けるための時間が今の自分はないと当時は思っていました。

幸運にもタイヨガマッサージとは縁があり、楽しく接する機会が何回もありました。私が参加したアクロヨガのワークショップではタイヨガマッサージのバリエーションが取り入れられていましたし、ヨガのパートナーワークもタイヨガマッサージに似たような要素があると感じました。それからスポッティングやアジャストメントをさらに追求するようになり、タイヨガマッサージと深く通ずるものがあると気づかされたのです。あのヴィンヤサ クラスの後半に私がはじめて体験したタイ リラクゼーション マッサージの感覚がよみがえったのです:エネルギーのつながり。

そして数年後タイヨガマッサージのコースを受講する機会があり、この時のインストラクターがセバスチャン ブルーノ先生でした。彼は「触診の力:power of touch」に重きを置かれました。技術やシークエンスも重要だけれども、それ以前に意識、触診を通じて感じるエネルギー、そしてつながりが第一と教えました。彼のアプローチは私が想い信じるヨガの考えを反映し、深く共鳴しました。

セバスチャン先生いわく、現在、一般に知られるタイヨガマッサージはお釈迦様の時代から仏教の発展とともに伝承されてきたインド発祥の癒しの施術法です。指圧触診(マッサージ)、古代インド医学(アーユールヴェーダ)、アシストされたヨガのポーズを組み合わせます。タイヨガマッサージでは施術側と受け身側が共に呼吸をしながら、互いに心身のバランスが整い癒されるのを感じます。言い換えれば、瞑想状態にあるヨガ プラクティスにとても似ています。

ヨガやヒーリングに興味のある方にはタイヨガマッサージをおすすめします。タイヨガマッサージをはじめて経験すると、施術側と受け身側の両方にもたらされるリラックス効果に驚くことでしょう。すべてを超えて、統合に到達する方法だと私は捉えています。練習を重ねていくうちに頭で考えるのをやめて、自然なフロー(流れ)を感じられようになっていきます。そしてそこには静けさが広がる海、ヨガが在るのです。

言うまでもなく、ヨガ インストラクターの方にもタイヨガマッサージをおすすめします。タイヨガマッサージのコースをいくつか受けてから、私自身のスポッティングやアジャストメントのテクニックが上達しました。体に関する解剖学的な知識とセンシティビティが合わせて身につきました。ポーズの形よりも、私の前にある体のエネルギーの流れに意識を向け、どのようなアジャストメント、そしてどの程度の力加減を加えればその生徒の意識を深められるか直観的に解るようになりました。

今年の3月、セバスチャン先生が再来日しますので、私はまた彼のタイヨガマッサージのコースを受講します。Yoga Treeで彼のコースを卒業された生徒さんの中には、すでにお客様にタイヨガマッサージを施されている方もいます。私自身は自分のヨガ プラクティスのために、古くから伝承されるこの癒しの芸術を学び続けています。瞑想のように観察し、物事や状況をありのまま受け入れ、そして私たちに潜在する歓びのエネルギーを体現することを教えてくれるのです。

1 / 212
Year
Month